MENU

看護師転職サイトおすすめランキング!後悔しないための成功する選び方を解説

看護師転職サイト

「夜勤が多い割に給与が少ない」「人間関係に悩んでいる」などの理由で、看護師転職を考えている人も多いでしょう。

ただ、インターネットで看護師転職サイトを検索すると、迷うほど多くのサイトが出てきます。

そこで、今回は当サイトがおすすめする看護師転職サイトをランキングで解説します。

数ある転職サイトのなかから後悔しないための選び方や、看護師転職でよくある質問もご紹介していきますので、ぜひ転職時の参考にしてください。

目次

看護師転職サイトおすすめランキング総合比較表

今回おすすめでご紹介する転職サイトは以下の23社です。

詳しい特徴はのちほどご紹介しますが、まずは下記の総合ランキング一覧をご覧ください。

スクロールできます
サイト名公開求人数非公開求人数対応職種紹介可能施設対応エリア
マイナビ看護師54,499件
(2022/10/5時点)
正看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニック・診療所
ほか
全国
パソナメディカル看護師・保健師
・臨床検査技師ほか
病院・クリニック・医薬関連企業ほか全国
スーパーナース24,859件
(2022/10/7時点)
看護師・准看護師・保健師
ほか
病院・クリニック・保健施設ほか全国
ナース専科求人ナビ47,095件
(2022/10/13時点)
看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニック・検診施設ほか全国
ナース人材バンク17,000件以上看護師・准看護師・助産師ほか病院・クリニック・訪問看護ほか全国
レバウェル看護
(旧:看護のお仕事)
138,801件(2022/10/10時点)正看護師・准看護師・助産師ほか病院、・クリニック・介護施設ほか全国
看護roo!57,968件(2022/10/04時点)正看護師・准看護師・保健師ほか一般病院・大学病院・一般+療養ほか全国
とうきょうナースステーション正看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニック・診療所ほか東京中心
コメディカルドットコム127,872件(2022/10/09時点)看護師・准看護師・助産師ほか公的病院・一般病院・クリニックほか全国
医療ワーカー59,276件(2022/10/09時点)正看護師・准看護師・助産師ほか病院・クリニック・介護関連施設ほか全国
ナースではたらこ95,186件(2022/10/10時点)正看護師・准看護師・助産師ほか病院・クリニック・介護施設ほか全国
MCナースネット14,758件(2022/10/11時点)正看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニック・訪問介護ほか全国
ナースJJ47,285件(2022/10/12時点)正看護師・准看護師・助産師ほか病院・医院・クリニックほか全国
Nsキャリア正看護師・准看護師・助産師ほかクリニック・公的病院・民間病院ほか全国
キララサポート看護6,886件(2022年10月11日現在)正看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニック・訪問介護ほか全国
看護プロ正看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニック・訪問介護ほか関東、東海エリア中心
ジョブメドレー看護35,612件(2022/10/11時点)正看護師・准看護師ほか診療所・クリニック・介護施設・訪問看護ステーションほか全国
ナースパワー49,267件(2022/10/12時点)看護師・准看護師・助産師ほか病院・クリニック・老人入所施設ほか全国
美容外科求人ガイド約5,000件看護師・准看護師ほか美容外科・美容皮膚科・保険診療ほか全国
ジョブデポ看護師看護師・准看護師・保健師ほか病院・クリニックほか全国
ナイチンゲール7,418件
(2022/10/7現在)
看護師・保健師・助産師ほか病院・クリニック・検診施設ほか全国
看護のしるし8,312件
(2022/5更新)
看護師・准看護師・助産師ほか特別養護老人ホーム・通所介護・グループホームほか全国
メディカルキュービック6,628件
(2022/10/11現在)
正看護師・准看護師・保健師ほか病院・診療所・クリニックほか全国

転職サイトと転職エージェントの違い

おすすめの看護師転職サイトをご紹介する前に、この記事で出てくる「転職サイト」と「転職エージェント」の表現の違いについて解説しておきます。

どちらも看護師の求人を紹介してくれることには違いありませんが、双方には以下の違いがあります。

転職サイト転職エージェント
キャリアアドバイザーのサポートなしあり
求人閲覧会員登録しなくても閲覧可能会員登録しないと紹介されない
非公開求人ない場合が多いあり
書類添削や面接指導なしあり
転職に役に立つ研修などなしあり
利用に向いている人・自分のペースで転職先を探したい
・給与や雇用条件にあまりこだわりがない
・希望の条件で転職したい
・アドバイザーの意見を聞きたい
・非公開求人に応募したい

求人サイトのなかには、同じ転職サイトでも転職エージェントの機能を備えたサイトもありますので、各社の特徴をチェック頂ければと思います。

おすすめ看護師転職サイト大手の特徴を徹底解説

転職サイト選びに迷ったら、まずは大手の転職サイトの利用がおすすめです。

大手の看護師転職サイトを選ぶべき理由は以下の4点です。

大手の看護師転職サイトを選ぶべき理由
  1. 求人件数が多いため理想の転職先を選びやすい
  2. 転職エージェントサービスがあるサイトなら非公開求人の紹介も受けられる
  3. 履歴書や面接サポートなどが手厚い
  4. 転職に有益なコラムがあるため、登録せずにサイト閲覧しているだけでも勉強になる

今回、おすすめの看護師転職サイト4社をご紹介しますので参考にしてください。

「マイナビ看護師」は認知度No,1!のおすすめ看護師転職サイト

マイナビ看護師

「マイナビ看護師」は、人材紹介大手の株式会社マイナビが運営している大手の転職サイトです。

看護師の転職サイトとして5年連続認知度No,1を獲得していますので、それだけ人気が高い転職サイトといえます。

「マイナビ看護師」に登録すると専任のアドバイザーがサポートしてくれるため、安心して転職サポートが受けられます。

条件さえ合えば、キャリアアドバイザーに病院名を逆指定して紹介してもらうことも可能です。

利用はもちろん無料でプライバシーマークを取得している企業ですので、個人情報の管理も万全です。

◆おすすめポイント!
  • 800万人以上の会員を誇る転職サイトの運営会社なので安心して登録できる
  • 転職したい病院を逆指名できる制度がある
  • 電話やメールでキャリアアドバイザーとの面談も可能
  • 担当のキャリアアドバイザーを変更して欲しい場合はメールで対応可能
  • 公式サイトが使いやすく「求人を探しやすい」と評価が高い
運営企業名株式会社マイナビ
総合オススメ度★★★★★★
紹介件数オススメ度★★★★★★
公開求人数54,499件(2022/10/05時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー
勤務形態常勤(二交替制・三交替制)、夜勤なし可(日勤のみ可) 、夜勤専従 
紹介可能施設病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、看護師資格・経験を活かせる一般企業 、治験関連企業(CRA、CRCなど)、保育施設
雇用形態正社員、契約社員、パート、業務委託その他
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師公式サイトの口コミ

以下はマイナビ看護師公式サイトに載っている口コミです。

キャリアアドバイザーの的確な助言が評価されているようです。

公式サイトの口コミ①

◆看護師/20代/女性転職先 : 病院

看護師を目指したきっかけ、これまでの仕事に対する思いを聞いた上で、今求めている私のやりがい、次の転職先へ求めるものを引き出してもらえた。マッチしなさそうな職場へは、このようなところにギャップを感じるだろう、と助言をもらえ、仕事選びをサポートしてもらえた、という実感があった。

公式サイトの口コミ②

◆看護師/30代/女性/東京都転職先 : 病院

面接対策時に病院担当の方とお話する機会を頂いたのですが、病院担当者によって情報量や対策内容の量と質ともに差があるように感じました。親切に詳しく教えて頂いたからといって、決して合格するわけではありませんが、面接前日の打ち合わせとなるので不安は助長されてしまいます。担当アドバイザーの方が親身になって面接対策等も行なって下さり、無事に就職先が決まりました。ありがとうございました

マイナビ看護師に関するTwitterの口コミ

Twitterの口コミを見ても、マイナビ看護師をおすすめする人が多い印象です。

Twitterの口コミ

マイナビ看護師に関するオリコンの口コミ

以下はオリコンランキングに掲載されている”ポジティブ””ネガティブ”両方の口コミです。

転職先の情報を包み隠さず伝えてくれる印象がある一方で、キャリアアドバイザーの質にはバラつきも見られるようです。

ポジティブな口コミ

◆30代/女性

企業の人間関係や勤続されている方がどのくらいいるか、育休のとりやすさなど内部情報を細かく教えてくれた。

◆30代/女性

担当の方が丁寧でとても頼りになりました。マイナスな情報も教えていただけてとても参考になりました。

ネガティブな口コミ

◆20代/女性

紹介してもらえる病院が少なかった、自分の担当している病院を推しているのが見え見えで私の理想を伝えても全然いいのを探してくれなかった、自分で調べて電話だけかけてもらうような感じだった。

◆40代/女性

面接日に受験先を訪問したが、面接日、面接時間が連絡されてなかった。日時の調整をしていない様子。 事務的なやり取りだけを代行してやってるイメージ。

「パソナメディカル」ならパソナ独自の福利厚生サービスが利用可能

パソナメディカル

「パソナメディカル」は、看護師はもちろん薬剤師や歯科衛生士など、医療関係で働く人の総合転職サイトです。

全国から希望の職種が検索できますので、より希望に近い仕事に転職できます。

運営しているのは人材派遣会社の大手「株式会社パソナ」で、派遣社員や紹介予定派遣で働くスタッフは、パソナ独自のサービスも利用できます。

たとえば、パソナメディカルの社会保険に加入しているスタッフなら、福利厚生サービスの「Benefit Station」が利用可能です。

「Benefit Station」では約90万のさまざまなサービスが利用でき、宿泊施設やレジャースポットなどを会員特別価格で利用できます。

転職サービスについても、専門のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため安心です。

◆おすすめポイント!
  • パソナ独自の福利厚生サービス「Benefit Station」が利用可能
  • 人材紹介会社ならではの「多様な雇用形態での就業」が可能(正社員、派遣社員など)
  • 育児などで医療現場から離れた人でも、復帰に理解のある職場の紹介が可能
運営企業名株式会社パソナ
総合オススメ度★★★★★★
紹介件数オススメ度★★★★★
公開求人数
非公開求人数
対応職種看護師、保健師、臨床検査技師、薬剤師、栄養士、歯科衛生士、医療事務
勤務形態常勤、日勤夜勤、夜勤専従、短期アルバイトなど
紹介可能施設病院、クリニック、医薬関連企業、福祉業界、企業ほか
雇用形態正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パートアルバイト
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.pasonamedical.com/

「スーパーナース」は創業28年以上の老舗の看護師転職サイト

スーパーナース

「スーパーナース」は、創業28年以上の実績がある転職サイトです。

「スーパーナース」で転職に成功した看護師は年間1万人以上いますので、それだけ人気の高い転職サイトといえるでしょう。

運営会社は有名企業ではありませんが累計登録者数も14万人以上ですので、大手サイトと比較しても”そん色ないサービスを提供している”ともいえます。

◆おすすめポイント!
  • 看護師と病院とのマッチング数は年間20万件以上
  • 年間稼働リピート率は79%。「つぎも働きたい」と思える環境で働ける
  • 単発や長期派遣を経て転職できる案件も多数掲載
運営企業名株式会社スーパーナース
総合オススメ度★★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数24,859件(2022年10月7日時点)
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態日勤のみ、夜勤専従、2交替、3交替
紹介可能施設病院、クリニック、保健施設、介護施設、老人ホームなど
雇用形態正看護師、派遣看護師、単発アルバイト、紹介予定派遣、産育休代替派遣
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.supernurse.co.jp/

「ナース専科求人ナビ」は他社看護師転職サイトの情報を一括で検索可能

ナース専科求人ナビ

「ナース専科求人ナビ」は、”ナース人材バンク”や”医療ワーカー”など、人材紹介会社が保有する求人情報を一括検索できる転職サイトです。

全国各地の人材紹介会社と提携しているため、日本最大級の求人検索が可能です。

「ナース専科求人ナビ」ではコールセンターも完備していますので、転職先の情報収集はもちろん求職者の相談にものってくれるので安心です。

◆おすすめポイント!
  • 有名看護師転職サイトの情報を一括検索可能
  • 転職の電話サポートあり
  • 人材紹介の年間登録者数は70万人と豊富な実績があるため安心

「ナース専科求人ナビ」は、あくまでも各社の求人一括情報サイトの位置づけです。

「ナース専科求人ナビ」自体に転職エージェントのサービスはありません。

はじめからキャリアアドバイザーに相談したいなら、直接他社の転職エージェントに相談するようにしましょう。

運営企業名株式会社エス・エム・エス
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数47,095件(2022/10/13時点)
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、保健師、介護士ほか
勤務形態常勤、夜勤専従、日勤夜勤ほか
紹介可能施設病院、クリニック、検診施設、介護施設、一般企業など
雇用形態正看護師、契約社員、派遣社員、パートアルバイト
紹介可能エリア全国
公式URLhttps://job.nurse-senka.jp/

看護師転職で独自のサポートが手厚いおすすめ転職サイト

はじめての看護師転職や転職先選びで迷うなら、手厚いサポートがある転職サイトを選びましょう。

専属のキャリアアドバイザーがいる転職サイトなら、希望の給与条件や福利厚生の内容についても、本人に代わって代理交渉してくれるサービスが利用できます。

履歴書の添削はもちろん、面接に同行してくれる会社もありますので、転職が不安ならサポート重視で選ぶ方法がおすすめです。

「ナース人材バンク」は地域担当制のアドバイザーがいるため詳しい情報が聞ける

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は、このサイトでもご紹介している「ナース専科」の運営会社が管理する看護師専門の転職サイトです。

はじめてでもLINEで手続きできるためカンタンに登録できます。

公式サイトも使いやすく「給与高めの求人特集」や「土日休の求人特集」など、知りたいキーワードで希望の転職先が探せるため、スムーズな求人探しが可能です。

◆おすすめポイント!
  • 年間利用者数10万人以上の大手転職サイト
  • 地域担当制のアドバイザーを配置しているため希望エリアの求人に詳しい
  • 看護師専門の転職サイトなので的確なアドバイスがもらえる
運営企業名株式会社エス・エム・エス
総合オススメ度★★★★★
紹介件数オススメ度★★★
公開求人数17,000件以上
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、認定看護師、助産師、保健師、管理職
勤務形態日勤のみ、夜勤あり、夜勤のみ、非常勤
紹介可能施設病院、クリニック、訪問看護、企業・学校・保育園、各種介護施設
雇用形態
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクに関するオリコンの口コミ

ナース人材バンクに関するオリコンの口コミを見ると、キャリアアドバイザーが親切だったという口コミがある一方で、途中で態度が変わったり転職完了と同時に態度が変わるアドバイザーもいるようで、少し気になるところです。

ポジティブな口コミ

◆20代/女性

前の職場で働きながら、新しい職場を探していたので、希望を伝えていくつか候補を上げてもらえるのはありがたかった。終業後でなければ連絡を取りづらいので、17時以降も対応して頂けて助かった。

◆40代/女性       

自分で直接交渉しなければならない煩わしさがなかった。履歴書の書き方も細かく教えてくれた。

ネガティブな口コミ

◆20代/女性

人材バンクを経由しない会社の方が魅力が多かった。 こちらが求めてる全ての条件を満たす会社がなかった。 紹介してくれたところじゃないところに転職を決めようと話した途端担当の方が冷たくなった。

◆40代/女性

その担当者の方が、私が就職が決まった後、退職されてしまったのがとても残念で、アフターフォローがもう少しあるといいなと思った。

「レバウェル看護(旧:看護のお仕事)」は4,000回の職場訪問で豊富な情報を提供してくれる

レバウェル看護

「看護のお仕事」は、オリコン顧客満足度調査で「看護師転職/紹介案件の質が良いサービスNo,1」を獲得している転職サイトです。

公開されている求人案件から転職先を探すことも可能ですが、キャリアアドバイザーから紹介を受けることも可能で、どちらかというと転職エージェントの要素が強いサイトです。

公式サイトに掲載されている求人数は10万件以上ありますので、理想の職場に転職できる確率も高いといえます。

「看護のお仕事」のアドバイザーは、年間4,000回を超える職場訪問を繰り返しています。

転職先の医療方針から退職理由までを把握していますので、サイトには掲載されていない「転職先の内情」が知れる点が特徴です。

◆おすすめポイント!
  • 累計利用者数40万人を突破している大手サイト
  • 利用者満足度が高い(オリコンで高評価の転職サイト)
  • 職場訪問をして情報収集をしてくれるため本当の内情が知れる
  • LINEでやりとりできるため忙しい人にも最適
運営企業名レバレジーズメディカルケア株式会社
総合オススメ度★★★★★★
紹介件数オススメ度★★★★★★
公開求人数138,801件(2022/10/10時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
勤務形態常勤(夜勤有り)、日勤常勤、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤
紹介可能施設病院、 クリニック、介護施設、訪問看護、検診センター
雇用形態正社員、パート、 派遣
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://kango-oshigoto.jp/

※看護のお仕事は、看護師のためにより役立つサイトを目指し関連メディアのQ&Aサイト「ハテナース」と情報サイト「ナースときどき女子」を統合。2022年10月26日より「レバウェル看護」に名称が変わります。

参考URL:PRTIMES

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)に関するオリコンの口コミ

看護のお仕事についても、オリコンの口コミを見ていきましょう。

下記の口を見ると、アドバイザーの親切なアドバイスがある一方で、他社同様に担当者に当たり外れがある一面もあるようです。

ポジティブな口コミ

◆30代/女性

就職を急かされることなく、希望や考えていることを複数回に渡り聞いていただけたおかげで、自分の中でもまとまっていなかった希望が明確になった。前職で働きながらの転職活動がスムーズに行えた。

◆30代/女性          

面接のポイントを教えてもらったり、対策を丁寧にしてくれた。

ネガティブな口コミ

◆20代/女性        

教育のシステムについて詳しく聞いていなかったので、就職してから面倒だった。また、離職率が高い現実があった。

◆20代/女性

就職後担当者が変わり、こちらから質問したが無視されて、アンケートのLINEのみ送られてきた

口コミ評価の高い看護師転職サイト

転職サイト選びで迷ったら、口コミも参考にしてみましょう。

公式サイトで書かれている口コミだけではなく、オリコン・Yahoo知恵袋の口コミ・Twitterなど「利用者の生の声」も参考にすると理想の転職に近づけます。

下記は比較的ポジティブな口コミが多い転職サイトばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

「看護roo!」は大手運営で非公開情報も聞けるため安心

看護roo

看護roo!は10年以上の歴史があり上場企業が運営する転職サイトですので、安心して利用できる点が特徴です。

煩わしい登録も不要で無料で求人を探せるほか、応募手続きや面接の調整も代行してくれるため、忙しい看護師の人にもおすすめです。

転職が具体的になっていなくても、看護roo!の公式サイトには、転職に役立つ情報が満載です。

興味がある人は、公式サイトだけでもチェックしてみるといいでしょう。

◆おすすめポイント!
  • 大手企業が運営するサイトだから安心
  • 土日休みや休日が多い病院などの特集からも求人が探せる
  • キャリアアドバイザーから非公開情報も聞けるためミスマッチが起こりにくい
運営企業名株式会社クイック
総合オススメ度★★★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数57,968件(2022/10/04時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態2交代、3交代、日勤のみ、夜勤のみ
紹介可能施設一般病院、大学病院、一般+療養、療養型病院、精神病院、クリニック、訪問看護、介護施設、健診センター、保育園・学校
雇用形態正社員(常勤)、パート(非常勤)、契約社員
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.kango-roo.com/career/

「看護roo!」に関するTwitterの口コミ

看護rooのTwitterの口コミを見ると、キャリアアドバイザーの質に定評があるようです。

Twitterの口コミ

「看護roo!」に関するオリコンの口コミ

オリコンの口コミには、アドバイザーが面接調整など面倒なことを代行してくれる部分が評価されている一方で、正確な情報を収集するためか「ヒアリングが細かすぎる」といったネガティブな意見も聞こえてきます。

ポジティブな口コミ

◆30代/女性

担当の方が丁寧で連絡も早かったのがとてもよかったです。面接対策なども電話でしてもらえて、面接時落ち着いてできました。

◆30代/女性

仕事していたので、面談の日程調整を仕事終わりにしてくれた。仕事内容や質問してもいい事など事前に教えてくれた。入職日の日程や白衣合わせなど調整してくれてよかった。

ネガティブな口コミ

◆30代/女性 

面接が終わった直後に連絡してきて、どんな質問をされたかなどを細かく聞かれたこと。情報収集されているようでとても不快だった。

◆40代/女性

提示された就労条件と実際に面接した時の条件が違うことや、面接では同席しなかったりしたので自分で探したのと大差がなかった。

「とうきょうナースステーション」は病院団体運営のため独自情報が手にはいる

とうきょうナースステーション

「とうきょうナースステーション」は、一般財団法人日本病院経営革新機構が運営しています。

医療関係に精通したアドバイザーが多数在籍していますので、一般の転職サイトには出ていないような独自の情報が手にはいります

「とうきょうナースステーション」のキャリアアドバイザーのなかには、総合病院の人事責任者として働いていた人もいるため、採用側の目線でアドバイスがもらえる点もメリットのひとつです。

◆おすすめポイント!
  • 独占の非公開求人多数
  • 初回面談の当日に求人の有無を知らせてくれるためスピーディーな転職が可能
  • 医療関係の団体が運営しているため転職先のネガティブな情報も伝えてくれる
運営企業名一般財団法人日本病院経営革新機構(JFHM)
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャー
勤務形態常勤(二交替制・三交替制)、夜勤なし可(日勤のみ可) 、夜勤専従 
紹介可能施設病院、クリニック・診療所、施設、訪問看護ステーション、一般企業 、治験企業、保育施設
雇用形態正社員、契約社員、パート、業務委託その他
紹介可能エリア全国対応可能だが東京都内に強い
公式URLhttps://tokyo.nurse-station.jp/

公式サイトの口コミ

公式サイトの口コミは、やはり内情を深く教えてくれる点が評価されている印象です。

今までの転職は希望条件だけで決めていて、いざ勤め始めたら長く続かない、の繰り返しでした。そんな中、私のようなタイプの看護師が、どのような転職をすると失敗するのかまで、丁寧に教えてもらいました。そして、転職した後、そこでやりがいを持って長く働き続けるにはどうしたらいいかを一緒に考えてくれました。病院や職場環境との相性って、大切なんですね。

他では見たことがない、その病院の細かい情報まであり、とにかく求人の情報量が多いことに驚きました。私にとっては、求人情報にある良いことだけでなく、悪いことも教えてもらえたのが良かったです。そのおかげで、入職後のギャップが少なく、イメージ通りの理想の職場に出会うことができ、大変感謝しています。ありがとうございました。

「コメディカルドットコム」はおとり広告なしで信頼できる

コメディカルドットコム

コメディカルドットコムを運営しているセカンドラボ株式会社の調査によると、民間病院の56%はコメディカルドットコムに求人を掲載しているとのことです。

求人募集を掲載した法人は、これまで16,000法人を超えるということですから、いかにコメディカルドットコムが評価の高い転職サイトかがわかるでしょう。

コメディカルドットコムの求人には、おとり求人が一切ありません。

毎日5,000件以上の求人情報が更新されていますので、最新の情報を見て応募できる点が特徴です。

コメディカルドットコムには、AIを活用したマッチング機能があります。

自分が登録した内容と医療機関が求める人材をAIがマッチングし、理想の転職先を紹介してくれるため安心です。

一方で、コメディカルドットコムには転職エージェントのサービスはないため、自分で転職先を探す必要がありますし、履歴書サポートや面接の同行もありません。

ある程度転職慣れした中堅層の看護師に向いているサイトといえるでしょう。

◆おすすめポイント!
  • スカウト機能を利用して応募すると内定率は2.3倍に!
  • 就業支援制度で最大50,000円が支給される
  • 独自の転職マニュアルで有益な情報が得られる
  • AIを活用したマッチング機能で理想の転職が可能
運営企業名セカンドラボ株式会社
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★★★★
公開求人数127,872件(2022/10/09時点)
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、助産師、保健師、看護助手、介護福祉士、介護職、ケアマネジャー、ほか
勤務形態常勤、パート
紹介可能施設公的病院、一般病院、クリニック、健診・検診、訪問看護ステーション、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、企業ほか
雇用形態
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.co-medical.com/

コメディカルドットコム公式サイトの口コミ

公式サイトの口コミには「サイトそのものが使いやすい」などポジティブな意見が多数寄せられています。

公式サイトの口コミ①

◆29歳 女性 埼玉県 看護師  

・コメディカルドットコムを利用した理由 :直接応募型の転職サイトなので・スカウトを受け取れる ・マッチングチャート機能がある
・サービスを利用した感想:スカウト機能があること、先方様が見てくださったか分かるので使いやすかったです。

公式サイトの口コミ②

◆44歳 女性 東京都 介護職  

コメディカルドットコムを利用した理由 :求人数が多い・求人情報が専門的で詳しい・信頼できる公式求人のみなので ・検索機能が使いやすい ・直接応募型の転職サイトなので ・スカウトを受け取れる ・マッチングチャート機能がある  
サービスを利用した感想:応募先の詳細が分かりやすく、スピード返信も助かりました。見学も温かく歓迎して下さり、安心出来ました。

「医療ワーカー」は看護師転職後のフォローも手厚い

医療ワーカー

医療ワーカーのキャリアアドバイザーは、丁寧な対応をしてくれることで有名です。

出張面談はもちろん、面接の同行もしてくれますので、はじめての看護師転職でも安心です。

キャリアアドバイザー面談時のアンケートでは、とてもきめ細かい確認をしてくれます。

転職の理由や希望する給与条件などもヒアリングしてくれますので、転職のミスマッチが起こりにくいのも医療ワーカーのメリットです。

また、派遣社員として働く看護師のために、給与前払いサービスが利用できるシステムも導入されています。

正式な転職のつなぎとして派遣社員として働く場合も、生活費の不安も解消できるため安心です。

転職後のフォローも万全で、職場の悩みや相談も専属のキャリアアドバイザーが担当してくれます。

公式サイトも使いやすく、エリア検索や「常勤夜勤あり」「常勤日勤のみ」など働き方でも検索しやすいサイトは好評です。

◆おすすめポイント!
  • ・キャリアアドバイザーが丁寧にフォローしてくれるため安心
  • 派遣看護師にも嬉しい給与前払い制度あり
  • 地域や働き方から探しやすい公式サイトが好評
  • 非公開求人も扱っているため好条件での転職も可能
運営企業名株式会社トライトキャリア
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数59,276件(2022/10/09時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
勤務形態常勤(夜勤あり)常勤(日勤のみ)常勤(夜勤のみ)、夜勤バイト、夜勤専従、パート・アルバイト・派遣、応援看護師
紹介可能施設病院、クリニック、介護関連施設、訪問看護、企業
雇用形態
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://iryouworker.com/

医療ワーカーに関するオリコンの口コミ

医療ワーカーについてもオリコンの口コミを見ていきましょう。

どの転職エージェントも同じですが、やはりアドバイザーを評価している口コミがある一方で、担当者の態度が気になるなどネガティブな意見も寄せられています。

ポジティブな口コミ

◆30代/女性

仕事をしながらの転職活動だったので、条件に合う所を探してくれたり、代わりに転職先とやり取りや調整してくれたこと。

◆30代/女性

間に入ってもらえるので、企業と直接やりとりしなくてよかった。

ネガティブな口コミ

◆40代/女性          

紹介先によって担当会社が変わるのか、担当がよく変わる。面接に付き添うときとそうでない時がある。

◆20代/女性          

担当者の口調や態度が威圧的に感じることがあった。

「ナースではたらこ」は病院の逆指名サービスで希望の看護師転職が叶う

ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は、2022年オリコン顧客満足度調査看護師転職部門で第1位を獲得している転職サイトです。

ナースではたらこは「利用のしさすさ」や「紹介案件」「交渉力」の3項目で1位を獲得していますので、とても頼りになる転職サイトといえるでしょう。

「ナースではたらこ」には、気になる病院を逆指名できる制度もあり、希望する転職先にこだわりたい人にはオススメです。

◆おすすめポイント!
  • 日本最大級の看護師専門転職サービスなので選べる求人案件が多数
  • 収入や雇用条件などはキャリアアドバイザーが代理交渉
  • 非公開の求人も多数
  • 東証プラム市場上場企業が運営しており個人情報管理も万全
運営企業名ディップ株式会社
総合オススメ度★★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数95,186件(2022/10/10時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
勤務形態常勤、非常勤
紹介可能施設病院、クリニック、介護施設、デイサービス、訪問看護、企業
雇用形態正職員、契約社員、非常勤
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://iryo-de-hatarako.net/

ナースではたらこに関するオリコンの口コミ

ナースではたらこの口コミには、専任のキャリアアドバイザーを評価する人もいたり「ノルマ達成のために急がされた」など、気になる口コミもあります。

ポジティブな口コミ

◆30代/女性          

登録時から就職まで一人の担当の人が専任でついてくれる。就職後のアフターフォローもあって安心できた。

◆20代/女性

担当者が同い年で話しやすかった。連絡ツールもLINEを使われていて、いつでも連絡してくださいという感じ。

ネガティブな口コミ

◆30代/女性 

めに登録した時の担当がこちらの話をあまり聞いてくれず、紹介案件もこちらの希望にぞっていなかった。

◆40代/女性

冷静に考えると、担当の成績のために急かされたかなと感じることもあった。

「MCナースネット」経由の派遣アルバイト看護師転職は給与前払いが利用可能

MCナースネット

「MCナースネット」は、エージェントサービスも併用できる転職サイトのひとつです。

希望の転職先をアドバイザーが紹介してくれるサービスは他社同様ですが、サイト上に掲載されている「求人特集」に特徴があります。

たとえば2022年10月現在なら、以下のような求人特集が掲載されています。

・治験コーディネーター求人特集
・全国各地の応援ナース特集
・夜勤専従看護師求人特集
・保育園特集
・保健師求人特集

派遣社員として「MCナースネット」経由で働くスタッフ向けには、給与先払いサービスも利用できますので、お金に困ったときでも安心です。

◆おすすめポイント!
  • 「夜勤専従」「扶養内で働く」など特定の求人が探せる
  • キャリアアドバイザーが面接に同行してくれるため安心
  • 派遣スタッフで働く場合は給与先払いサービスも利用可能
運営企業名株式会社 メディカル・コンシェルジュ
総合オススメ度★★★
紹介件数オススメ度
公開求人数14,758件(2022/10/11時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態日勤のみ、夜勤専従、パート、
紹介可能施設病院、クリニック、訪問介護、デイサービス、訪問入浴、介護施設、企業、コールセンター、ツアーナース、巡回検診、薬局、学校・保育園
雇用形態常勤、派遣、非常勤・パート、委託
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://mc-nurse.net/

「ナースJJ」はアプリで自宅付近の職場を探せる看護師転職サイト

ナースJJJ

看護師は、どうしても不規則な勤務が続きがちです。

できれば「自宅から近い職場に転職したい」と思う人も多いでしょう。

ナースJJのアプリはスマホの位置情報と連動できますので、アプリで検索すれば自宅付近の求人案件がチェックできます。

匿名で登録しておくと求人先企業からのオファーが受け取れる仕組みもありますので「時間がかかっても希望の転職先に就職したい」など、こだわりがある人にもオススメです。

◆オススメポイント!
  • 匿名で登録しオファーを待つことができる
  • オファーを出せる病院はナースJJの審査を通過したところなので安心
  • アプリでスマホの位置情報を利用した近隣の求人が探せる
運営企業名株式会社カスタマ
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数47,285件(2022/10/12時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
勤務形態常勤、非常勤、派遣、単発
紹介可能施設病院、医院、クリニック、診療所、老人保健施設、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、訪問介護ステーション、訪問看護ステーション、デイサービス、訪問入浴、検診施設、障害者施設
雇用形態
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.nursejj.com/

独自のサービスが特徴のおすすめ看護師転職サイト

他社にはないサービスが特徴の看護師転職サイトもあります。

こだわりの条件に対応可能な場合もありますので、興味があればぜひチェックしてみてください。

「Nsキャリア」はオーダーメイド型の転職エージェントが特徴

Nsキャリア

転職サイトを利用しても、希望する転職先に巡り合えないことが多々あるでしょう。

「Nsキャリア」なら、希望条件をキャリアアドバイザーに伝えると、オーダーメイド型でベストな求人案件を紹介してくれます。

「Nsキャリア」のキャリアアドバイザーが担当する看護師の数は、あえて制限されています。

一人ひとりにきめこまやかなサポートをしてくれる点が、他社転職サイトとは異なる点です。

「Nsキャリア」のキャリアアドバイザーは、医療系のエージェントとしてはトップクラスの成績を残した人ばかりです。

運営会社は薬剤師の転職サイトも運営しており、「医療業界のエキスパート」にサポートしてもらえる点は「Nsキャリア」ならではの特徴です。

◆おすすめポイント!
  • 既存の求人案件だけを紹介するのではなく希望に沿った求人をオーダーメイドで紹介
  • きめこまやかなサポートをするため、担当する看護師数をあえて制限
  • 業界トップクラスのキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため安心
運営企業名エニーキャリア株式会社
総合オススメ度★★★
紹介件数オススメ度★★★
公開求人数
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
勤務形態日勤のみ可能、早番・遅番なしなど
紹介可能施設クリニック、公的病院、民間病院、ケアミックス病院、診センター、療養型病院、精神科病院、訪問看護、介護施設、サービス付高齢者住宅
雇用形態
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://nscareer.jp/

「キララサポート看護」は医療福祉業界の専門転職サイト

キララサポート看護

キララサポートの運営会社である「株式会社モード・プランニング・ジャパン」は、全国で65の保育園を運営する医療福祉業界の専門企業です。

病院や施設で必要とされる人材や業界の情報にも精通していますので、安心して転職相談ができます。

医療や福祉業界の知識が豊富なアドバイザーがサポートしてくれますし、非公開求人のなかから条件の良い求人も多数紹介してくれますので安心して任せることができます。

◆おすすめポイント!
  • 派遣求人も豊富なため正式な転職までのつなぎにも最適
  • 頻繁に病院や施設に訪問しているため職場の生の声が聞ける
  • 医療や福祉業界専門の転職サイトのため医療業界に特化したアドバイスが受けられる
運営企業名株式会社モード・プランニング・ジャパン
総合オススメ度★★★
紹介件数オススメ度
公開求人数6,886件(2022年10月11日現在)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態日勤のみ、夜勤専従、パート、
紹介可能施設病院、クリニック、訪問介護、デイサービス、介護施設、企業ほか
雇用形態常勤、派遣、非常勤・パート、委託
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://kirara-support.jp/kango

キララサポート看護公式サイトの口コミ

キララサポートの公式サイトには、対応が早い!などの口コミも寄せられています。

◆50代看護師女性  

友人からキララさんを紹介していただいてから、トントンとお話が進みました。迅速なご対応、進捗のご報告は、安心につながります。いいご縁をいただき感謝しております。 それまで幾つかの会社さんにご依頼していたのですが、なかなかいい案件にめぐりあえず、時間ばかり過ぎて行く日々に焦りを感じておりました。スピーディーにご対応下さったこと、そしてできる限り私の希望に近いところを探して下さったところに、心から感謝致します。ありがとうございました。

引用元:https://kirara-support.jp/kango/voice/1160

◆50代看護師女性

最初から最後まで的確なアドバイスを頂きました。転職が難しい年齢にもかかわらず、親身に探しで頂きました。履歴書も書いてくれた事も助かりました。感謝しています。的確にアドバイスを頂き、感謝しかありません。ありがとうございました。

「看護プロ」は看護師転職先の情報量と口コミ収集力に定評

看護プロ

看護師として転職する場合「実際の職場の雰囲気はどうなの?」と気になることも多いでしょう。

病院や施設の口コミで転職するかどうかを決めたいなら「看護プロ」がオススメです。

「看護プロ」なら、実際に働いているスタッフから得た情報や口コミを多数把握しているため、転職先のメリットやデメリットも教えてもらえます。

もちろん、アドバイザーによるカウンセリングや面接の調整などのサポート力も万全ですので、転職にまつわる煩わしさも軽減できます。

◆おすすめポイント!
  • 「友人にすすめたい転職支援サービス」を目指す転職サイトなので安心して利用できる
  • 実際に就業した人からの口コミを多数集めているため本当の情報が知れる
  • 関東や東海地方の求人に強い
運営企業名株式会社ローザス
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★
公開求人数
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態日勤のみ、夜勤専従、パート、
紹介可能施設病院、クリニック、訪問介護、デイサービス、ほか
雇用形態正社員、派遣、パートアルバイト
紹介可能エリア関東、東海エリア中心
公式URLhttps://www.kango-pro.jp/

「ジョブメドレー看護」のスタッフは医療介護経験者なので安心して相談できる

ジョブメドレー看護

ジョブメドレーの代表者は、脳外科医の医師です。

またキャリアアドバイザーのほとんどは医療介護従事の経験がありますので、看護師としての気持ちや要望などに寄り添ってくれるため安心です。

ジョブメドレーにはアドバイザーのサポートが受けられるサービスもありますが、応募するときは求人先の病院などと直接やり取りすることも可能です。

直接の連絡のほうがスムーズにいくケースも多いため、急ぎで転職したい人にもオススメです。

また、ジョブメドレーには勤続支援金制度があります。

ジョブメドレーで応募したあと、入職してから60日以上勤務すると支援金が支給されます。(支給には条件があり申請が必要です)

◆オススメポイント!
  • ほぼすべての医療介護求人を掲載しているため豊富な求人案件から検索可能
  • 運営会社の代表やスタッフは医療関係差なので安心
  • 直接応募が可能
  • ジョブメドレー経由で転職して60日以上勤務すれば支援金の申請も可能
運営企業名株式会社メドレー
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★
公開求人数35,612件(2022/10/11時点)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師
勤務形態日勤のみ可、オンコールなし・免除可、緊急訪問なし、夜勤専従あり、2交替制、3交替制、午前のみ勤務、午後のみ勤務
紹介可能施設診療所・クリニック、介護施設、訪問看護ステーション、保育所、訪問入浴、一般病院、精神科特化型訪問看護ステーション、機能強化型訪問看護ステーション、慢性期・療養型病院、急性期病棟、回復期病棟、障害者支援
雇用形態正職員、契約職員、パート・バイト、業務委託
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://job-medley.com/ans/

ジョブメドレー看護公式サイトの口コミ

ジョブメドレーの口コミにも「アドバイザーの対応が早い」との意見が寄せられていました。

◆40代 女性 神奈川県

看護師/准看護師   登録した日から自分に合った求人がどんどん来るところが魅力的でした。わからないことは、担当の方に質問すれば土日以外ならすぐに対応してくれて心強かったです。おかげさまで新しい職場をみつけることができました。本当にありがとうございました!

「ナースパワー」は短期応援制度で高収入の転職も可能

ナースパワー

ナースパワーは、創立37年の老舗転職サイトのひとつです。

全国150,000名以上の看護師が利用しており、特にCMでも見かけることの多い「応援ナース」の募集があることで有名です。

一般的に病院などが求人を出すときは、募集する側が紹介料を人材紹介会社に支払いますが、ナースパワーの紹介料は業界一安い設定です。

そのため求人数も多く、豊富な求人から希望の転職が探せます。

ナースパワー独自の「応援ナース」も他社にはないサービスです。

50万円以上の月収が稼げる案件や引っ越し代負担、家電付きアパート完備など魅力的な求人も多数掲載されています。

◆おすすめポイント!
  • 創立37年の老舗看護師転職サイトなので安心して利用できる
  • 業界一安い紹介料なので求人が集まりやすい
  • 短期応援制度で好条件の転職も可能
運営企業名株式会社ナースパワー人材センター
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★★★
公開求人数49,267件(2022/10/12時点)
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、助産師、保健師
勤務形態常勤(2交替/3交替)、日勤常勤、夜勤常勤、日勤パート、夜勤パート
紹介可能施設病院、クリニック、老人入所施設、老人通所施設、訪問看護、居宅支援事業所、保育園
雇用形態正社員・パート、派遣、応援ナース
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.nursepower.co.jp/

ナースパワーに関するオリコンの口コミ

どこの転職エージェントも同じような口コミが多いのですが、やはりアドバイザーの質に差はあるようです。

ポジティブな口コミ

◆20代/女性          

担当者がとても親身になってくれて安心できた。就職してからのフォローもしてくれた。

◆30代/女性          

しつこい連絡が他と比べて少なかった。

ネガティブな口コミ

◆20代/女性          

もらった情報と少し誤差があった。

◆40代/女性          

求人の条件を変えたため、担当も変わったが、就業後のフォローがなし。

「美容外科求人ガイド」は美容クリニックの求人数業界No,1

美容外科求人ガイド

「美容外科求人ガイド」は美容外科クリニック専門の転職サイトです。

エージェントサービスもありますので、専任アドバイザーに相談することも可能です。

利用満足度は93%を超え、紹介される転職案件も年収500万円以上の求人も多数あります。

また「美容外科求人ガイド」に友達を紹介すると、紹介者に50,000円・被紹介者にも30,000円の紹介料がもらえるため、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなる点はメリットです。(※紹介料は転職成功後、入職1ヶ月が経過したあとに支給)

◆おすすめポイント!
  • 内定率85%のサポート体制があるため安心
  • 美容クリニック専門の求人サイトNo,1
  • 総利用者15万人突破の大手サイト
運営企業名株式会社エバーアド
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度★★
公開求人数約5,000件
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、
勤務形態常勤、夜勤専従、
紹介可能施設美容外科、美容皮膚科、保険診療、急性期病院、療養型病院、ケアミックス型病院、精神科病院、リハビリテーション病院、透析クリニック、老人ホーム、クリニック、診療所
雇用形態正社員、契約社員、派遣社員、パートアルバイト
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.biyou-nurse.jp/

「ジョブデポ看護師」は医療関連の転職総合サイト

ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は大手の看護師転職サイトではありませんが、医療関係を専門にしているサイトです。

看護師以外にも「ジョブデポ薬剤師」「ジョブデポ歯科衛生士」などのサイトも運営しているため、医療関連の資格保有者は要チェックです。

ただ公式サイトのコンテンツは大手と比較して内容が薄いイメージですので、読み応えがあるサイトが好きならお手の看護師転職サイトがオススメです。

◆おすすめポイント!
  • 医療関連の転職サイトを運営している会社で幅広い求人案件から探せる
  • キャリアアドバイザーが転職をサポート
運営企業名with Career株式会社
総合オススメ度★★★
紹介件数オススメ度★★★
公開求人数
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態常勤、日勤常勤、夜勤専従
紹介可能施設病院、クリニック、
雇用形態正看護師、パートアルバイト、派遣
紹介可能エリア全国対応可能だが以下エリアに強い 札幌市、仙台市、横浜市、川崎市、相模原市、さいたま市、千葉市、名古屋市、静岡市、浜松市、大阪市、堺市、神戸市、北九州市、福岡市
公式URLhttps://j-depo.com/kango

「ナイチンゲール」は逆転職WEBでスカウトが受けられる

ナイチンゲール

「ナイチンゲール」の最大の魅力は「逆転職WEBサービス」がある点です。

「逆転職WEBサービス」とは、ひと言でいうと転職スカウトサービスのことです。

希望条件や職務経歴を入力しておくと、匿名で病院などに情報を公開してくれ、後日スカウトが受けられる仕組みになっています。

逆転職WEBに登録すると、逆転職相談会や各種セミナーにも参加できますので、興味がある人は登録だけしてみてもいいかもしれません。

◆おすすめポイント!
  • 逆転職WEBサービスでスカウトが受けられる
  • 専任のアドバイザーが入職までサポート
  • 「旅行添乗看護師」や「介護職専門の派遣紹介」など独自の給仕案件も多数掲載
運営企業名株式会社ナイチンゲール
総合オススメ度★★★
紹介件数オススメ度
公開求人数7,418件(2022年10月7日現在)
非公開求人数
対応職種看護師、保健師、助産師
勤務形態常勤、非常勤、夜勤、長期などこだわり条件から検索可能
紹介可能施設病院、クリニック、検診施設、一般企業など
雇用形態正看護師、准看護師、パートアルバイト、派遣
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.nightingale-web.com/

「看護のしるし」なら日払いの仕事も紹介可能

看護のしるし

「看護のしるし」も、他社同様に専属のキャリアアドバイザーがいるため安心して転職相談ができます。

また、ブランク明けで自分の実力を試したい人などが利用できる「日払いの仕事」も多数掲載されている点が他社にはないメリットです。

「看護のしるし」で紹介されている求人案件のなかには、業界内トップクラスの給与水準を誇る求人もあります。

「とにかく収入をあげたい!」と思う人には、最適な求人サイトといえます。

◆おすすめポイント!
  • 業界内でトップクラスの給与水準
  • 日払い、週払い、月払いから自分のスタイルで求人を選べる
  • 最短2日で入職可能なので急ぎで働きたい人にも最適
  • 利用満足度97.8%(株式会社キャリア調べ)なので利用のしさすさも抜群
  • 専属キャリアアドバイザーが親切にサポートしてくれるので安心
運営企業名株式会社キャリア
総合オススメ度★★
紹介件数オススメ度
公開求人数8,312件(2022年5月更新)
非公開求人数
対応職種看護師、准看護師、助産師、介護スタッフ
勤務形態日勤のみ、日勤夜勤、夜勤のみ、その他シフト
紹介可能施設特別養護老人ホーム、通所介護(デイサービス)、グループホーム、有料老人ホームなどの介護サービスの案件が豊富
雇用形態一般派遣、紹介予定派遣、正社員、パート・アルバイト
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://kango-shirushi.com/

「メディカルキュービック」は最短2日で入職可能

メディカルキュービック

メディカルキュービックには、他社と同様に転職エージェントサービスもありますが「派遣で単発で働きたい人」が利用できる求人が多数掲載されています。

「つぎの仕事が見つかるまでの期間を有効に使いたい」「副業をしたい」など、看護師として単発で働きたい人は増えています。

単発で派遣社員として働く場合はデイサービスや訪問入浴などの仕事がほとんどですが、興味のある人は一度チェックしてみることをオススメします。

◆おすすめポイント!
  • 非公開求人も多数掲載
  • 最短2日で入職可能なので急ぎで転職したい人に最適
  • 土日祝の転職相談も対応可能
運営企業名株式会社ベネッセMCM
総合オススメ度★★★★
紹介件数オススメ度
公開求人数6,628件(2022年10月11日現在)
非公開求人数
対応職種正看護師、准看護師、保健師、助産師
勤務形態常勤
紹介可能施設病院、診療所、クリニック、デイサービス、訪問看護、老人ホーム、検診、一般企業
雇用形態正社員職員、契約社員、パートアルバイト、紹介予定派遣、派遣単発、派遣短期
紹介可能エリア全国対応可能
公式URLhttps://www.medical-cubic.com/

看護師転職サイトで成功するためのコツ

ここまで、オススメの看護師転職サイトをご紹介しましたが「これだけ見ても、どのサイトを利用すればいいのか迷う」人も多いでしょう。

ここからは、数ある看護師転職サイトのなかから転職で成功するための選び方や利用のコツについてご紹介します。

2社以上の看護師転職サイトに登録する

看護師転職で成功したいなら、1社だけの転職サイトに登録するのではなく、2~3社のサイト登録がオススメです。

複数の転職サイトに登録するメリットは、以下の4点です。

複数の転職サイトに登録するメリット
  1. 条件の良い転職先に巡り合える確率が高くなる
  2. キャリアアドバイザー合わない場合でも対応可能
  3. 非公開求人の紹介件数が増える
  4. 転職サイトごとの情報が違うため有益な情報を得やすい

病院やクリニックが求人を出す場合は、つながりのある人材紹介会社に依頼することが多く、何社も求人広告を出すことは少ないのが実態です。

求人を出すにも費用がかかるため、できるだけ費用を抑えるために、依頼する転職サイトは限定的になります。

以上の理由から、転職サイトAに掲載されていない求人でも転職サイトBから紹介をもらえるなどのケースが発生するのです。

また、転職で成功するにはキャリアアドバイザーの「質」はとても重要です。

どの転職エージェントに所属していても、アドバイザーとはいえ人により対応の質は変わります。

せっかく巡り合えたアドバイザーが横柄な態度で対応してきた場合は、別の転職サイトに乗り換えることも可能でしょう。

逆に、あまり多くの転職サイトに登録してしまうと管理が雑になり、肝心の転職先紹介が来ても対応できないケースがでてきます。

質の良い転職先を探すには、登録する会社は3社程度でとどめておきましょう。

信頼できる人材紹介企業が運営している転職サイトを選ぶ

転職サイトを運営しているのは、おもに人材紹介会社や派遣会社などの「人材エージェント」と呼ばれる企業です。

運営会社のなかには上場企業もあれば、中小の人材紹介会社もあります。

転職サイト選びに迷ったら、まずは「大手」から選ぶようにしましょう。

大手の転職サイトなら対応も間違いありませんし、アドバイザーも転職先の病院と強いパイプでつながっている場合がほとんどです。

大手サイト経由で転職する人も多いため「転職してみたら同じ転職サイトを利用している先輩がいた」など、心強いフォローがもらえるケースも多いでしょう。

今回ご紹介した看護師転職のなかでは「マイナビ看護師」や「ジョブメドレー看護師」などが比較的大手の部類にはいります。

使いやすい転職サイトを選ぶ

転職サイトの「使いやすさ」は、看護師転職サイト選びで重要なポイントです。

求人件数が多いのは当然ですが、希望の条件やエリアなどを指定して探すなど「操作のしやすさ」も大切です。

転職サイト選びに役立ついくつかのポイントをご紹介しますので、参考にしてください。

①求人の更新頻度が高いサイトを選ぶ

求人件数が多くても情報が古いと意味がなくなってしまいます。転職サイトをチェックすると「最終更新日」が書かれているはずですので、情報の鮮度と頻度を確認するようにしましょう。

②動画などを利用し説明がわかりやすいサイトを選ぶ

転職をする際には、職務経歴書や履歴書を書いたり面接の練習をするケースも多いでしょう。できれば面接通過しやすいコツなどを動画で紹介している「わかりやすいサイト」がオススメです。

③メールで新規求人を紹介してくれるサイトを選ぶ

新しい求人が出るとメールでお知らせしてくれる機能はオススメです。ほとんどの転職サイトではメール配信機能がありますが、念のためチェックしておくといいでしょう。

求人数が多い転職サイトに登録する

転職サイトに登録されている求人数は「どのサイトでも同じ」という訳ではありません

A社に登録されている求人件数が20,000件でも、B社をチェックすると5,000件程度しかない場合もあります。

掲載されている求人のなかには「見せかけ」の求人もあるかもしれませんが、転職サイトを選ぶ際は、とにかく登録件数が多いサイトを優先して登録することをオススメします。

どの地域の転職に強いかを見極める

大手の転職サイトのほとんどは「全国対応可能」です。

東京や大阪はもちろん、全国主要都市に営業所がある会社も多く、リアルで相談しようと思えば近隣の営業所に出向くことも可能でしょう。

一方、転職サイトのなかには「特定の地域に強い」会社もあります。

たとえば九州に強い転職サイトだったり、大阪限定の求人が多い会社もあります。

掲載求人をよく見て、どのエリアに強いのかを確認してから登録するようにしましょう。

また、看護師の平均年収は地方都市と東京では150万円程度変わってきます。

もちろん物価の差もありますが、できれば年収が高いエリアで好条件の転職を成功させたいものです。

極端な例ですが、年収の高いエリアに引っ越して転職をしてみるのもいいかもしれません。

キャリアアドバイザーには譲れない条件を伝えておく

転職する際には「ぜったいに譲歩できない条件」をアドバイザーに伝えることも大切です。

いくつかの条件のなかから、優先事項を3つほど決めて「この条件にマッチしない案件は紹介しないでください」と言うくらいがちょうどいいでしょう。

転職サイトのエージェントは、転職成功件数にノルマが課せられています。

なかには希望の条件にマッチしない案件でも紹介してくるケースがあるため、注意が必要です。

キャリアアドバイザーに伝えるべき条件の例
  • 転職時期(〇月以降しか転職できないなど)
  • 雇用形態(正社員のみ希望、派遣社員でも契約社員でも可など)
  • 給与や年収(最低年収は400万円以上が必要など)
  • 勤務条件(夜勤は月間〇日までなど)

キャリアアドバイザーに希望の条件を伝えることも大切ですが、逆に信頼できるアドバイザーは「厳しい意見」も転職希望者に伝えてくれます。

転職で成功するには、転職者もアドバイザーもホンネで語り合うことが大切なのかもしれません。

Twitterの口コミ

看護師転職サイト利用の流れ

転職面接

看護師転職サイトで転職に成功するには、希望の求人を検索するだけではなく「登録」や「面談」など、いくつかのステップを踏む必要があります。

転職サイトを利用して就職するまでの流れをまとめていますので、こちらも参考にしてください。

希望条件の優先度を決めておく

好条件で看護師転職に成功するには、さきほどお伝えしたような「譲れない条件」を三つほど書き出しておきましょう。

転職サイトをチェックすると、数え切れないほどの求人案件が出てきます。

そこで迷っていると、いつまでたっても転職は成功できません

求人を検索するにしてもアドバイザーから紹介してもらうにしても、優先したい条件を決めておくとスムーズに転職手続きが運びます。

複数の転職サイトに登録する

希望条件が整理できたら、2~3社の転職サイトに登録を済ませましょう。

転職サイトへの登録には、氏名やメールアドレス・電話番号などの個人情報はもちろん、これまでの職務経歴なども入力しなければいけません。

そのため「学校の卒業年度」「これまでの職務履歴※病院名や勤務していた年数」などをメモ書きしておくといいでしょう。

キャリアアドバイザーと面談する

転職のエージェントサービスを併設している転職サイトでは、登録するとアドバイザーから連絡がはいります。

連絡の内容は「ヒアリングのための面談」です。

面談では、希望する職種や転職時期、これまでの経験や資格・スキルに関する質問がありますので事前に情報を整理しておくといいでしょう。

キャリアアドバイザーとの面談では「遠慮しないこと」が大切です。

「こんなわがままを言ったら求人の紹介がもらえないかも」などと思わずに、思い切って希望の条件を伝えるようにしましょう。

求人紹介と応募

サイト上で自分で求人募集を探して応募する方法もありますし、アドバイザーから紹介をもらって求人に応募する方法もあります。

できるだけ手間をかけずに希望の条件で転職するには、キャリアアドバイザーがサポートしてくれる転職エージェントがオススメです。

求人案件を紹介されたら応募するかどうかを決めていくことになりますが、なにもアドバイザーから紹介されたからといって100%応募する必要はありません。

自分が譲れない条件にマッチしている案件だけに絞って応募することも可能です。

キャリアアドバイザーのなかには、求人を出している病院や施設に頻繁に通っている人もいます。

実際の職場の雰囲気や上司の人柄など、リアルな実態が聞ける場合もありますので、よくコミュニケーションをとっておくと希望の転職に有利にはたらきます。

書類選考と面接

求人企業に応募を出すと、先方で書類審査がおこなわれます。

応募と書類審査の結果対応などは、キャリアアドバイザーが代行してくれる場合もあります。

書類選考をパスすると、いよいよ面接に進みます。

自分ひとりで面接に行くケースもありますが、面談に同行してくれるアドバイザーもいますので自分のスタイルに応じて選ぶといいでしょう。

ちなみに、アドバイザーが同行してくれる場合は聞きづらいことを代わりに確認してくれたり、面接時に収入面や勤務条件面の交渉を代行してくれることもあります。

面接日程の都合が悪くなった場合もアドバイザーが調整してくれるため安心です。

条件交渉や退職支援を受けて内定

条件がまとまったら、内定承諾を出して再就職に進みます。

面談時の条件交渉に納得できないなら、何度か交渉にチャレンジする方法もありますが、あまりにも条件とかけ離れている場合は別の転職先を探したほうがいいでしょう。

在職中に転職する場合は、現在勤務している病院の退職手続きも必要です。

円満退職をするには、いくつかの注意点を覚えておく必要もありますが、転職エージェントを利用すれば的確なアドバイスも受けられます。

「看護師転職サイトに登録して良かった!」成功事例

看護師成功例

「転職すると給料が下がる」「前の職場のほうが条件が良かった」など、看護師転職に対してネガティブな意見を言う人もいますが、看護師転職の成功事例もたくさんあります。

ここからは、看護師転職で成功した人の事例や、Twitterの口コミなど「現場の生の声」をご紹介します。

「アドバイザーが転職先を訪問した感想や実際の評判を教えてくれるので安心」

看護師転職サイトのキャリアドバイザーのなかには、病院や施設に頻繁に出向き、人事責任者や看護部長とコミュニケーションをとっている人もいます。

転職先の責任者と直接コミュニケーションを取ることで「データだけではわからない内情」も把握できます。

「暗い職場で挨拶もない」「頻繁に人が辞めている」など、担当者しかわからない内情も教えてくれるため安心です。

一方、転職サイトで検索するだけでは上記のような内情を知ることはできませんので、看護師として転職するなら転職エージェントに相談するほうがいいでしょう。

「派遣や短期でも看護師として働けたので経済的にも助かった」

看護師で転職する場合、さまざまな雇用形態を選択できます。

転職サイトのなかには正社員だけではなく「派遣」「契約社員」として仕事を紹介してくれるところがあります。

また、勤務日数もフルタイムではなく時短や短期で働くことも可能です。

多種多様な選択肢があるのは転職サイトならではのメリットです。

下記のTwitterの口コミにもあるように、転職サイトを上手に使えば、育休明けでも派遣スタッフでつなぎながら正社員への転職もできるため、経済的にも安心です。

Twitterの口コミ

「キャリアアドバイザーが親身になって相談にのってくれた」

転職する際にはさまざまな不安がつきものです。

転職エージェントのアドバイザーに相談すれば、将来のキャリアや転職先の相談など、親身になって相談にのってくれます。

とくに女性の看護師の場合は、結婚や出産育児など、仕事をしていくうえで乗り越えるべきライフイベントがいくつもあります。

女性のキャリアアドバイザーだと、自身の経験にもとづくアドバイスももらえますので安心です。

ただし、キャリアアドバイザーは頼りになる一方で「当たりはずれがある」のも事実です。

なかには、対応品質のよくないアドバイザーもいます。

「この人とは合わないかも」と思ったら、他社サイトに変更することも検討してみましょう。

「転職に成功する履歴書の書き方や面接指導が手厚い」

転職には履歴書や職経歴書などの書類審査を通過する必要がありますし、当然ながら面接も合格しなければいけません。

医療業界で書類を書く場合は、病院の場合なら「貴院」と書く必要があったり気を付けないといけない部分が多々あります。

キャリアアドバイザーのサポートがあれば「この病院は〇〇なところが厳しいから注意したほうがいい」など、書類選考に向けたアドバイスも的確です。

転職先によってはパソコンではなく手書きが好まれるケースもありますので、どちらにすればいいのかアドバイザーに助言を求めてもいいでしょう。

面接に同行してくれたので心強かった

転職エージェント経由で面接に応募すると、エージェントによってはキャリアアドバイザーが面接に同行してくれる場合があります。

アドバイザーとしては面接の合格率を上げるために同行してくれるわけですが、アドバイザーの面接同行にはいくつかのメリットがあります。

【メリット①聞きにくいことを確認してくれる】

給与条件や雇用条件など面接で初対面の人にはなかなか聞きづらいものです。キャリアアドバイザーが同席している場合なら、事前に「給料の条件を確認してください」と依頼すれば代わりに聞いてくれるため安心です。

【メリット②面接が和やかな雰囲気になる】

キャリアアドバイザーは何度も病院に顔を出しているケースも多いため、面接官と顔見知りのケースがほとんどです。人によっては冗談を言いながら面接をはじめてくれるため、応募者としては話しやすい雰囲気をつくってくれます。面接官からの質問に困ってしまっても助け舟を出してくれるかもしれません。

ほかにもメリットはたくさんありますので、はやり転職するなら面接時にキャリアアドバイザーに同行してもらうのがオススメです。

給料交渉をしてくれたので転職で年収アップも実現!

病院や施設によっては給与の交渉にも応じてくれる場合があります。

ひとりでは交渉が難しい場合でも、キャリアアドバイザーによっては代わりに交渉してくれます。

すべての転職先で給与交渉をしてくれるわけではありませんが、個人経営の病院や新しい施設の場合は給料交渉に応じてくれる場合もあるでしょう。

一方で、大手の病院は個別の交渉は難しいのが現実です。

個別の条件を変えると管理が難しくなりますし、看護師によって給料が違うとトラブルの原因になるためです。

長期的な視点でサポートしてもらえた

転職する前も転職後も、親切なキャリアアドバイザーに担当してもらえると長期的にサポートしてもらえる場合があります。

たとえば転職先を考える場合でも、2~3年後の将来を見据えたプランを考え、ベストな転職先を紹介してくれます。

転職後も一定期間はフォローを続けてくれるケースもあり、経験豊富なアドバイザーから的確なアドバイスを受けることも可能です。

これらのサポートはハローワークや直接応募にはないメリットです。

看護師転職で後悔した事例やトラブル例

看護師後悔

せっかく転職できたとしても「思った条件と違った」「人間関係が悪く前の職場のほうが良かった」など看護師転職で後悔するケースもあるでしょう。

看護師転職で後悔した事例をご紹介しつつ、対策についてもご紹介しますので転職検討時の参考にしてください。

離職率が高い職場と知らずに転職した

よく「看護師の離職率は他業種と比較して高い」と言う人がいますが、実はほかの職種と比較してそれほど差はありません。

それでも、一部の職場では激務が原因で離職率が高かったり、人間関係が原因で退職者が後を絶たないケースが発生します。

すぐに退職者が出てしまう職場には、なんらかの原因があります。

転職時には内情がわからないことも多いため、できれば転職エージェントを利用して「実際のところどうなのか?」を教えてもらうといいでしょう。

同じ転職エージェントを利用した先輩社員がいるなら、アドバイザー経由で紹介してもらい実情を聞く方法もオススメです。

給料や勤務条件が募集要項と違う

看護師の転職に関しては、以下のような条件相違が発生しがちです。

看護師転職におけるよくある条件相違の例
  • 夜勤の回数が募集要項の条件と違った
  • 就業時間や休日の条件が相違している
  • 正社員だと思って入社したら准社員だった
  • 給与条件が記載内容と異なっていた。

求人広告の内容には記載の限界があるため、詳しい労働条件は後日発行される通知書を確認することがポイントです。

内定承諾をしないと通知書は発行されないため、内定承諾までに条件を確認したいなら面接時にきちんと確認し、メモを取るようにしましょう。

万一、いい加減な対応をする傾向がある病院なら、メモを取る態度を見せるだけでもきちんと対応してくれます。

「職業安定法第65条第8号」には、条件を偽って労働者を募集すると罰則対象になる旨の記載があります。

万一、提示された条件と実際の勤務実態が違う場合は、退職することも可能です。

しかし、せっかく転職に一段落できたわけですから、できればキャリアアドバイザーに相談し病院や施設と再交渉してもらうようにお願いするのがベストな方法です。

育児休暇や有給が取りにくい

転職した先の職場が、前の職場よりも「有給がとりづらい」といったことも起こりえます。

人手不足が常態化している職場では、なおさらかもしれません。

有給の取りやすさは面接で確認する方法がベストですが、もし再就職してから休みが取れない状態が続いたなら、以下の対策を試してみましょう。

①理由を伝える

有給休暇は労働者の権利ですから、基本的に有給取得の理由を上司に言う必要はありません。しかし上司も人間ですから「この理由ならしょうがない」と思ってもらえる理由があれば、比較的承認してもらいやすいことも多いでしょう。子どもの行事や親の介護など、納得してもらいやすい理由を用意しておくのもいいかもしれません。

②繁忙期を避けて1ヶ月前に申請する

本来であれば有給は理由を問わずいつでも取得可能です。しかし、実際のところは同僚の目も気になるでしょう。計画的に有給を取得したいなら、1ヶ月前に申請しておくのがオススメです。さすがに1ヶ月前に申請された有給は却下できないでしょう。また、年度初めなどの繁忙期はできるだけ避けると取得しやすくなります。

上記の対策を講じても有給がとれないなら、人事責任者に相談するか、改善されないなら労働基準監督署に相談する方法もあります。

Twitterの口コミ

キャリアアドバイザーから希望していない転職先を強く勧められた

転職者の気持ちを理解しないキャリアアドバイザーは、自分の成績ばかりを気にするため、希望の条件に合っていない転職先を紹介してくる場合があります。

希望条件と違う転職先を紹介された場合は、はっきりと断る勇気も大切です。

場合によっては登録する転職サイトも変更してもいいでしょう。

事実、以下のYahoo知恵袋の投稿にもあるように「看護師として採用されたはずなのに介護職だった」といったケースもあるようです。

Yahoo知恵袋の口コミ

医療ワーカーと言う転職サイト経由で転職しました。仕事も決まり働き始めたのですが聞いていた話と違います!あたしは看護職で採用されたと思っていたのですが何故か介護員としてでした。その事を医療ワーカーの担当の方に話したところ、会社から最初は介護員として働き慣れてきたら看護職でと言う話だそうです。面接の時にそんな話は一切無かったです。いつまで介護員としてとかの具体的な話も無いし、不信感がとても募っています!こういう経験された方いますか?

Yahoo!知恵袋
医療ワーカーと言う転職サイト経由で転職しました。 - 仕事も決まり働き始めたのですが聞いていた話と違い... 医療ワーカーと言う転職サイト経由で転職しました。 仕事も決まり働き始めたのですが聞いていた話と違います!あたしは看護職で採用されたと思っていてのですが何故か介護...

以下の全日本病院協会の調査結果によると、「人材紹介会社からの転職者はミスマッチが多い」との報告もあります。

それだけキャリアアドバイザーから勧められる転職案件のなかには「無理強いされるケース」があるのかもしれません。

全日本病院協会の調査結果より/人材紹介会社を推薦できない理由
  • 求職者と面談なく紹介し、面接時に相互の意見の相違が多々ある(ミスマッチが多い)
  • マッチングをそれほど意識せずとにかく面接だけでもという電話が多い
  • 多数の早期離職、手数料値上げの圧力をかけてきた

希望の転職先が見つからない場合は直接応募する方法もオススメ

転職サイト経由で希望の転職先に就職できない場合は、病院や施設の公式サイトから直接応募する方法もいいでしょう。

事実、さきほどご紹介した公益社団法人全日本病院協会の同調査結果によると、紹介会社やハローワークと並んで「病院公式サイトからの採用率」も比較的高いことがわかります。

◆常勤看護職(准看護士を含む)新規雇用ルート※一部抜粋

2020年度
ルート 二大都市圏 その他 全体
紹介会社斡旋 30.9% 21.7% 24.8%
紹介会社斡旋 30.9% 21.7% 24.8%
ナースバンク 2.1% 2.5% 2.4%
ハローワーク 2.9% 14.0% 10.3%
自院HP 18.5% 17.9% 18.1%
知人紹介 4.8% 8.2% 7.1%
病院説明会 7.8% 12.1% 10.7%

Twitterの口コミ

看護師転職サイト利用時によくある質問

ここからは、看護師の転職サイトや転職エージェント利用時によくある質問についてもご紹介していきます。

Twitterなどの口コミもご紹介しながら解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

「アドバイザーからの連絡がしつこく困っています」

転職エージェントのキャリアアドバイザーにはノルマがあり、1件でも多く転職を成功させれば病院側から手数料がはいる仕組みになっています。

そのため、なかには強引に転職を勧めてくるアドバイザーもいます。

一方で、転職希望者に寄り添ってくれるアドバイザーもたくさんいますので、担当アドバイザーが嫌なら「担当を変えてください」とはっきり伝えましょう。

または、別の転職エージェントに登録する方法もあります。

「転職サイトはすべて無料で利用できますか?」

転職サイトは基本的にすべて無料で利用できます。

転職エージェントを利用する場合でも、利用料は無料です。

転職サイトが無料で利用できるのは、求人募集をしている病院などが求人サイトに費用を支払っているためです。

また、転職エージェントについては内定承諾を経て転職が完了した時点で、求人をした側がエージェントに手数料を支払う仕組みになっています。

Yahoo知恵袋の口コミにも関連する書き込みがありましたので、参考にしてください。

Yahoo知恵袋の口コミ

看護師転職サイトを利用して就職すると、雇用主が、サイト運営側に、年収見込みの3割を支払います。

・年収500万見込みなら150万 ・年収103万予定なら30万です。 ・看護師への就職お祝い金は1万5000円くらいですが。  

看護師1人、病院、施設に斡旋できたら150万入るわけです。だから看護師の仲介業者はみんな、必死になって電話してくるのです。

スポンサー求人に頼るのは、看護師が居着かない組織です。あなたを雇うのに◯◯万かかったんだからっ!と言われたことがあります笑

引用元:Yahoo知恵袋

非公開求人がある理由を教えてください

非公開求人とは、転職サイトなど一般の人の目に触れない求人案件のことを指します。

非公開求人は転職エージェントだけに公開され、人材紹介会社が希望の条件にマッチする人を対象に個別に求人募集案件を紹介します。

非公開求人は、病院や企業の極秘プロジェクト開始にともなう人材募集や、非公開で進められている病院建設など、情報公開を制限されている場合に出されます。

一般公開されている求人と比較し、非公開求人は給与条件が良い傾向があるため、年収アップを目指したい看護師にはオススメです。

「看護師転職の経験加算の意味は?」

看護師としての経験加算とは「どこで何年働いていたか?」によって変わります。

経験年数が給与に反映されるケースがほとんどですが、総合病院に勤務していた場合とクリニックに勤めていた場合は、経験年数が違ってきます。

総合病院勤務の場合は、1年=1年と計算しますが、クリニックの場合は1年=0.5年となることがあります。

つまり、クリニックで2年勤めないと総合病院で1年勤務したことにならない計算です。

また「正看護師として働いていたのか」「准看護師としての経験しかないのか」によっても計算の方法が変わります。

准看護師としての勤務はカウントしない職場もあるため注意が必要です。

「育児で数年間ブランクがありますが転職できますか?」

面接で休職中のブランクについて聞かれることもあるでしょう。

育児で休職することは当たり前のことですから、休職中の取組みや働く意欲をアピールすれば問題はありません。

子育てが一段落したなら、子どもに手がかからず仕事に集中できることをアピールできます。

休職中に資格取得など、復職に向けた勉強をしているなら逆に採用されるポイントになるかもしれません。

「転職サイトとハローワークならどちらを選ぶべきですか?」

転職サイトのメリットはさきほどからお伝えしてますので、ハローワークのメリットやデメリットについて解説します。

最終的には以下の点を考慮し自分で判断するしかありませんが、求人件数とサポート力で判断すると転職サイトの利用がオススメです。

ハローワークのメリットとデメリット

メリット・地元の病院など家から近い転職先を紹介してくれる
・ハローワークしか扱っていない求人がある
・無料の職業訓練が受けられる
・ハローワークに頻繁に行くため失業手当などの申請がカンタン
デメリット・対応時間が限られる(夜間の相談に応じてくれない)
・実際と求人票記載の条件が違う場合がある
・転職先の病院や施設の情報が少ない(内情を知れない)

「忙しくてアドバイザーとの面談に行けません」

転職エージェントのなかには、リアルで会って面談することを希望されることもありますが、最近ではZOOMなどのツールを使いリモートでの面談も可能です。

忙しくて面談に行けないなら「オンラインでお願いします」といえば、ほとんど対応してくれるでしょう。

ZOOMが無理な場合は電話でも対応可能です。

「看護師の条件交渉をしたいのですが標準的な年収を教えてください」

看護師の給与には基本給のほかに夜勤手当や家族手当など、さまざまな手当が含まれるため比較が難しいのが実態です。

ただ、日本看護協会が実施した「2021 年 病院看護・外来看護実態調査 報告書」を見ると、おおよその平均給与がわかります。

以下の結果にもあるように、勤続10年で非管理職の看護師の場合の税込み給与は、2021 年度実績で約32万円です。

この金額に時間外手当などが加算されますので、実際には下記金額よりも多くなります。

年収交渉をする場合は、下記標準額と比較してみるといいでしょう。

勤続10年看護師の月額給与(2021年度実績)

回答病院数平均基本給与額平均税込給与総額
勤続10年、31~32歳、非管理職2,266件248,149円320,846円

「転職したいのですが引き留めにあって辞められません」

人が定着しない職場で退職の意思を伝えると「引き留め」にあうことも珍しくありません。

一方で、社会人として引継ぎに時間をかけるなど常識的な行動も大切です。

法的には正式な退職意思を伝えてから2週間後には退職できるため、無駄な引き留めに付き合う必要はないでしょう。

責任ある引継ぎができるなら、一般的には1ヶ月後に退職するのがベストです。

下記のTwitterの口コミにもあるように「意味のない引き留め」もありますので、職場によってはハッキリ伝えることも必要かもしれません。

Twitterの口コミ

「転職回数が5回以上ありますが採用されますか?」

正直なところ、転職回数が多い看護師は採用される確率が下がります。

看護師は単独プレーではなくチームで仕事をしていきますので、円滑な人間関係を築くスキルは必須です。

転職回数が多いと「コミュニケーションに問題があるのでは?」「自己主張が強いのでは」と思われ、敬遠されることも多くなります。

一方で、年齢が高く転職回数が多い場合は数々の経験値をアピールポイントにできるため、転職では有利にはたらくケースもあります。

面接では、これまでの実績や強みを話せるように準備しておきましょう。

ちなみに、訪問介護で働く場合は少人数で動くケースも多く、人間関係の適応力は病院ほど求められないケースも多いようです。

おすすめ看護師転職サイトのまとめ

看護師として転職するにはハローワークや直接応募・転職サイトと、さまざまな方法があります。

そのなかでも、できるだけ早く理想の転職に成功するには「転職サイト」や「転職エージェント」の利用がおすすめです。

今回の記事でご紹介したように、転職サイト選びで迷ったら大手から登録してみましょう。

なにごとも「行動力」が成功の秘訣です。

看護師転職を考えているなら、色々考えるよりもまずは「転職サイトへの登録」を済ませることをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次